2022年9月10日土曜日

韓国人「現代のジェネシスG90がベンツより売れてる?俺ならベンツを買う!」(韓国の反応)

 


国土交通部のデータをもとに自動車統計を算出するカイズユデータ研究所によると、2018年にジェネシスEQ900の部分変更モデルとして発売されたジェネシスG90は、2019年までにベンツSクラスを圧倒した。

販売台数はジェネシスG90が1万7676台、ベンツSクラスが6563台だ。ジェネシスG90は、全身の現代車エクスとEQ900の名誉を守り、国内の「フラッグシップセダン」1位を固く固めた。

企業体最高委職役員が乗る「社長・会長車」であり「成功終了版王」タイトルも防御した。

ジェネシスG90危機は2020年から始まった。販売台数は1万195台で前年より42.3%減少した。一方、ベンツSクラスは6223通り、前年度と同様の成績を収めた。両車種の格差は大きく減少した。

ジェネシスG90は昨年記録的な惨敗に遭った。7世代に進化したベンツSクラスのためだ。昨年4月に国内発売された新型ベンツSクラスは販売突風を起こした。

ベンツSクラスは昨年計1万543台販売された。前年(6223台)より69.4%増加した。競争車種であるBMW 7シリーズは2690台で前年より13.4%増えたが格差が大きかった。

ベンツSクラスはベンツEクラス(2万6109台)、BMW 5シリーズ(1万7740台)、アウディA6(1万2273台)に続いて輸入車販売4位を記録した。

ベンツS580 4マティックは1億ウォン以上車種のうち唯一輸入車トリム別「販売10位」内に入った

ジェネシスG90は同期間5234台を販売するのにとどまった。ベンツSクラスの販売台数の半分にとどまった。新型発売を控えて販売が減少する時が多いが程度がひどかった。

ジェネシスG90は昨年12月の名前を除いてすべて変更した「完全変更」第4世代モデルで名誉回復に乗り出した。

新型ジェネシスG90はフラッグシップセダンにふさわしい上品な室内・外デザイン、忙しい日常を生きていくドライバーの負担を和らげる先端走行補助技術、移動時間に価値を加える多様な技術を集約した。

外観は優雅ながらも堂々とデザインされた。室内は車主が直接運転するオーナードリブンカーはもちろん、運転手が別にあるショッパードリブンカーの役割をすべて遂行できるように設計された。

基本モデル価格は9100万ウォンだ。オプションを追加すれば1億3000万ウォン前後だ。ロングホイールベースモデルは基本価格が1億6700万ウォンだ。

ベンツSクラスの価格は1億3460万~2億960万ウォンだ。人気の多くのモデルであるベンツS350dは1億4040万ウォン、ベンツS400d 4マチックは1億5810万ウォンだ。ジェネシスG90を買うお金ならベンツSクラスも可能だ。

デザイン、性能、品格をすべて向上した新型ジェネシスG90は出発から復讐に成功した。

契約開始初日にのみ1万2000台を超える実績を上げた。ベンツSクラス1年値販売台数より多く契約された。

出発は良かったが、車両用半導体品帰で発生した出庫大乱が足首をつかんだ。

ジェネシスG90は今年第1四半期(1~3月)まではベンツSクラスに敗れた。販売台数はそれぞれ2977台と3573台だ。

ジェネシスG90は第2四半期から強い反撃に出て、結局ベンツSクラスを取った。

現代車によると、今年1~8月にジェネシスG90は1万4658台販売された。前年同期(4017台)より265%急増した。

輸入車協会によると、ベンツSクラスは同期間1万2台販売された。前年同期(6820台)より46.6%増えたが、ジェネシスG90の暴症勢に光が望んだ。

ジェネシスG90は、ブランド競争でジェネシスがベンツを脱ぐのに貢献した。

ジェネシスは今年8月までに合計8万7288台販売された。出庫大乱にもかかわらず、前年同期(9万2967台)より6.1%減少しただけだ。先方だった。

主力モデルのジェネシスG80が前年同期より18.2%減少した3万2152台にとどまったが、ジェネシスG90のおかげで販売減少傾向が鈍化した。

ベンツは計5万593台で前年同期(5万5987台)より9.6%減少した。主力モデルのベンツEクラスは1万9014台売れた。前年同期(2万432台)より7%減った。

引用元:https://tinyurl.com/2hk9a985

韓国の反応

・正直なところ、お金がないのが問題か、どちらか1つ買える能力なら無条件Sじゃないの?



・ ジェネシスが下車感でベンツSに勝つと…?通り過ぎる犬も笑っています。



・ 知らない笑い声だ。韓国に現代飢餓に関連した会社がどれほど多いのか。ベンツに乗りたくても乗れない。



・ 無料で出てくる会社法人車や記事車なら知らないが、自分の車なら無条件sじゃない?



・ 現代は内需市場から取り除かなければならない。今回現代車を購入した人に自分たちが不良車販売しておき、その人が不平不満なので100%払い戻してくれながら「お客様を余裕ができず、今後お客様の名前で現代車購入できません」とサービススタッフが言った。本当最初はただ現代嫌いな人かと思うが、サービス職員の発言を聞いて絶対現代車買ってはいけないと思った。自国企業であるにもかかわらず、唯一の情勢がない企業だ。



・ 韓国がこんなに素敵な車を生み出すというのがとても感激だ… ところが共産労組が思い出されると、その感激が2秒でなくなる。



・ マセラティとベンツcとアバンテと悩んでいるアバンテを買ったと言った奴を思い出します。



・ おもしろさがないものがS、G90が評価されているが、ファクトは現代車を選ぶ判断する人は何でも選ぶだろうなwww。



・ g80は知らないが… g90はいわゆる見栄で乗る車ではない。見る目にも気をつけて気づいてこそ能力ある人だよ。



・ 性能とブランド力はSクルが良いだろうがアフターサービスの容易さはどうやら国産車が楽なメリットがありますよね。何よりデザインで個人好みでしょうが、以前のS暮らすや現在のG90が今のSクラスより良く見えます。



・ 二つの車を比較する記者の方も大丈夫か?



・.こんな記事はうんざりする。



・ 道路でジェネシスを運転する様子を見てください。乱暴割り込みスピード。ひどい運転するのがジェネシスだ。それ以前はカーニバルでした。私は1日10時間以上運転する。いったいジェネシスタは人間の状態がどうして犬のように運転するのかとても気になる。



・ ベンツがより高価で良いのは正しいのですが、ジェネシスタに乗る人々が社会的地位が高い。



・ ベンツ600Sを10年間乗ってみたが一言で車でもない点火コイルの交換だけ4回したし、エアコンなど修理で中型車1台の金がかかった。13万キロで廃車直前になる現代車を絶対買わないでください。



・ ベンツの新車を買ったのに、椅子の下から使用した跡が出た事実を忘れたか。ニュースを見てみましょう。ベンツ販売管理はひどくて不良車を販売して消費者は毎年店頭の前で車を殴り払わなければ交換可能にならない。



・ 腐ってもベンツの音が聞こえる。現代車は凶器だ。



・申し訳ありませんが、Sクラスを今すぐ申し込んでも1年以上待ちですよ。



・ ベンツSと比べて良いなんて…精神勝利でしょ。



・比較するなんてやめて、恥ずかしい。



・ 経済誌が経済を知らないのか?経済的支援を受けたのかwwww。



・正直G80がG90よりデザインははるかに良いと思う。

0 件のコメント:

コメントを投稿

韓国人「「習近平退け!」中国市民爆発、ゼロコロナ反対デモ拡散」(韓国の反応)

  Gerd Altmann による Pixabay からの画像  3年近く続いた「ゼロコロナ」政策に中国民心が爆発している。 厳格な統制社会のあちこちで忍耐心の土手が崩れる中、封鎖による死亡事故が相次ぐと、首都北京や上海など主要都市で25~27日、怒った住民たちが 「習近平...