2022年9月11日日曜日

韓国人「浦項製鉄所、新しく作るほうがいい」(韓国の反応)

 


 

  • 製鉄所中堅職員「釧水生産しても完成品作れない」
  • 「製鉄所の畑」工場モーター数万個の泥・オイルで覆われている」
  • 「設備復旧後、再生産しても序盤には100%不良だ」
  • ポスコ、段階的正常化目標でまず復旧工場議論の完成品工場正常化長期化すれば産業全般に大きな打撃
  • 今年地方税873億ウォン納付… 浦項市の財政損失は避けられない
「製鉄所を新しく建てるのも同じだ。殻を除いてすべて交換しなければならない。完全正常化まで2年はとらなければならない」

ポスコ浦項製鉄所に通う中堅職員Aさんの話だ。

第11号台風「ヒンナムノ」で去る7日から稼働が中断された浦項製鉄所炉が再稼働に入り半製品を生産しても、熱延・厚板・線材・冷延など完成品を不良なく台風移転水準で生産するには数年かかることがあるあるという悲観的な見通しが出た。

このような見通しが現実になると、自動車や建設・造船など産業界に及ぼす余波が想像を超越することができる。浦項市財政も大きな打撃を受けるとみられる。

最近A氏は「完成品工場を完全に復旧し、正常製品を出荷するには少なくとも2年はかかるだろう」とし「ただし製鋼側は一ヶ月内の正常化が可能だろう」と予想した。

完成品を作る圧延工場は冷泉と隣接して氾濫による浸水被害が大きかったが、溶鉱炉と製船・製鋼工場は相対的に被害が小さいためだ。

https://imgnews.pstatic.net/image/081/2022/09/11/0003300796_002_20220911133901260.jpg?type=w647  

A氏は「冷泉が氾濫しつつ(完成品を作る)工場が全部畑になった」とし「工場内設備全体が泥とオイルで覆われた状態だ。設備稼働に手足の役割をするモーターとシリンダーはいずれも使えなくなった」と話した。特に彼は「工場一つに3000個余りのモーターが入っている」とし「すぐに発注してもモーターメーカーが納品するには数ヶ月かかると分かる」と付け加えた。

浦項製鉄所には熱延・厚板・線材・冷延・電気鋼板など完成品工場がすべて40余りだ。工場数を考えると、モーター数万個を交換する必要があるかもしれません。

A氏は「製鉄所を新しく建てた方が良いという言葉も出てくる」とし「設備を洗い流すことにも限界がある。人員も足りない」と話した。

「協力会社の職員が復旧に参加するのにも人員が足りないのか」という質問には、「モーター2つ拭くと一日が終わるのに、ある年月にそれをすべて一つ。また、モーター内のコイルまですべて洗浄して乾かさなければならない。製鉄所全体がすべてロックされたが、それが可能だろうか」と反論した。

A氏は「生産に必要な設備を解体して拭き取り、必要な部品を交換して完成品の生産に入るとしても、最初は不良が出るしかない」とし「再生産に入ってもしばらく一部の設備が故障する可能性も非常に高い」と伝えた。

https://imgnews.pstatic.net/image/081/2022/09/11/0003300796_003_20220911133901303.jpg?type=w647 

A氏は「製鉄所の浸水深さが1mを超えた」とし、「経営陣が正常化をめぐって'3ヶ月'、'6ヶ月'というのはすべてショーだ。ただ、製品別に一つの工場を決めて、そこだけにぶら下がれば、数ヶ月以内に一部の工場を回すことができるだろう」と話した。

これに関連してポスコ経営陣も段階的正常化を目標に、復旧工場の優先順位を定める議論に入ったと伝えられた。ポスコは浦項製鉄所で生産した半製品であるスラブを全南光陽製鉄所に持​​ち込み、完成品生産ラインで加工する方針だ。光陽製鉄所の生産性を最大限に増やして被害規模を減らすという複眼だ。

完成品生産工場の復旧が長期化すれば、産業界も大きな打撃を受けると見込まれる。鉄鋼製品は「産業の米」と呼ばれるほど自動車や造船、家電、建設など主要産業に広く使われるためだ。

鉄鋼業界によると、昨年の浦項製鉄所造鋼生産量は1685万トンだ。韓国全体の生産の35%を占める。製品別に見ると厚板が338万トンで、冷延と線材がそれぞれ291万トン、274万トンだ。熱演は220万トンだ。電気鋼板とステンレス鋼も浦項製鉄所で生産する。厚板は主に船を作るのに使われ、冷延鋼板は自動車と家電製品、線材は建設現場が主な需要先だ。

浦項製鉄所の昨年の売上高は18兆4947億ウォンだ。工場を一日稼動できなければ、鉄鋼製品507億ウォン分を売れなかったわけになる。

浦項市の地方税収入も大きく減るものと見られる。今年ポスコが市に出した地方所得税は873億ウォンだ。

 https://imgnews.pstatic.net/image/081/2022/09/11/0003300796_004_20220911133901350.jpg?type=w647

引用元:https://tinyurl.com/2l93d2s2

 韓国の反応

・すべて新たに交換しなければならない状況であります。ニュースは皆浦項地下駐車場事故だけ送り出したが現実は浦項製鉄とグアンの協力業者まですべて砂地にされたんです。.水をすべて汲み出しても地下の各種フィットに土まで除去するのが物物しいです。立てられていた車はすべて廃車です。道路上2メートル以上まで水が上がりました。幸いが人命被害はなかったが被害額は10兆ウォン以上でてます。



・浦項市場がポスコの戦いに有害な大きな損失が起きた。浦項市場が企業を助けることができないのならもうやめてください。ポスコ本社以前の問題で葛藤を起こし、結局はポスコの希望通り整備をしないでこんな事態を作った。浦項市場官僚たちが浦項を市民に莫大な被害を与え、ポスコと国家にも大きな罪を犯した。



・ 台風氾濫で浦項製鉄所が浸水し、工場建設最初に止まっている事態が発生し、途方もない災害をもたらしたが、メディアはひたすら地下駐車場事故だけ浮き彫りにし、それはどのように大雨に耐えることができるのか明らかに検討すべきだ。



・ 台風がうまくいったと誰がしたの?



・ これ程大事なら、ほぼ毎日9時ニュースの見出しで出るべき事項ではないでしょうか?波及効果が途方もない産業なのに'大統領夫'がイギリス女王葬儀に出席するというようなニュースが主要ニュースなんて誰も気付かないですね。



・ 元政権だったら、まず大統領から貪って苦情が出たのにw 極右はなんで静かなの?



・ 浦項レベルの会社が大騒ぎしたが、ニュースは静かだった。高炉に火が入って正規化されるとか?本物のニュースだけを見ては大韓民国のどの隅に乱れが出ても分からないようだ。そうであれば、原因1ランクは与党であり、2ランクはメディアです。



・ 浦項製鉄所が飛び散るなんてこんなに粉砕されたとは信じられない。



・ 浦項環境団体形山江ダム建設中断の背後が誰なのかを調べてください。



・ 浦項のこれまで受け取った税収はいくらですか…。



・ 私は洪水防止とは何の関係もない事大河川事業をうまくやったと最も応援する地域で河川洪水でこのような被害が出ます。安全な西海や平沢などに移動しなければならないようです。



・ 浦項市が賠償し、いつもポスコに乞食のようにこれをしてほしいと言いながら冷泉氾濫の危機があると何年もそうだったが、李江徳は何の措置もしなかった。



・ 冷泉水害が続いて浦項市が水害予防のために冷泉にダムを建てようとしたが、環境団体が乱れていなかったことを知っている。該当する環境団体を見つけて構想権を処罰しなさい。去る政府に市民団体が予算で給料に乗って食べて非常に活気づいて通うとするべき事業もできなくなり、結局、このような大型事故を爆発させる。



・ 復旧が遅れたらむしろ製鉄所を移転するのはどうだろうか? また、再び冷泉が問題になったら、その時はどうするのでしょうか?



・ 毎年ポスコだけが浦項市に税金を払って雇用創出してくれるのに強盗ではなく布と呼ばれる近所の冷泉が氾濫して工場が焦土化するのか。



・ 冷泉にダムを作るのは数年前から推進していたが、環境団体のために止めていた。今後、氾濫して水害されたらダムを反対した環境団体名簿公開して損害賠償もしてください。



・ 浦項市場は浦項季節大事故に対して責任を負い、すぐに辞退せよ!奴らはどうして責任ある奴が一つもないの?



・ 自然災害のせいでいつでも同じ事故が発生する可能性がある。今回の事故は人材の日数もある。河川が氾濫した原因が何であるか見てみなさい。

0 件のコメント:

コメントを投稿

韓国人「「習近平退け!」中国市民爆発、ゼロコロナ反対デモ拡散」(韓国の反応)

  Gerd Altmann による Pixabay からの画像  3年近く続いた「ゼロコロナ」政策に中国民心が爆発している。 厳格な統制社会のあちこちで忍耐心の土手が崩れる中、封鎖による死亡事故が相次ぐと、首都北京や上海など主要都市で25~27日、怒った住民たちが 「習近平...