2022年9月20日火曜日

韓国人「iPhone14に欠陥問題がでた!」(韓国の反応)

 

 アップルが最近発売したiPhone 14高級モデルに振動と騒音欠陥が発見され、議論となっている。

20日の業界によると、新型iPhone 14の高級モデルである14プロとプロマックスの一部の機器でカメラの震えや騒音などの誤動作現象が発生している。

iPhone 14シリーズが出るやいなや購入した消費者たちは、iPhone 14 ProとProMaxモデルでチックトークとスナップ、インスタグラムアプリケーション(アプリ)などを実行してカメラを使うと振動と騒音が発生すると明らかにした。

これらの主張によると、アプリでカメラを実行すると、画面が異常に揺れ、「支持職」の騒音が発生する。実際にITYouTubeのLuke MianniがTwitterに投稿した映像を見ると、iPhone 14 PromaxでSnapChatを使用するとカメラが震える現象が発生し、騒音が発生します。ただし、このような欠陥はiPhoneの基本カメラ動作時には問題がないことが分かった。


まだ欠陥の原因が明確に明らかにされていないが、業界ではソフトウェアエラーによる欠陥と推測している。ガーディアン誌は「光学式手ブレ防止(OIS)機能エラーである可能性がある」と判断した。

アップルはその欠陥を認めた。アップルの関係者は「カメラが揺れて振動するバグ問題を把握した。来週補完アップデートが進むだろう」と明らかにした。

iphone14にはオーバーヒートの不具合もでているようです。アプリを実行したり、何もしなくても発熱して電池消費が激しくなる問題のようです。さらに発熱のために充電が停止するようです。

引用元: https://tinyurl.com/2qbcxfvf

韓国の反応

・それを170万ウォンから250万ウォンで受け取る。



・ アプリなどが混乱します。



・ 地震感性?



・ うわー…先端技術を入れた!



・ それでもアップルいいと売れている。



・ iPhone 12年使用ユーザーとして今回出てきたiPhoneはまったく革新もなくデザインも明らかで、これ以上期待感がなくなった感じがしますね。



・ それも感性で書い続ける人が多いだろう…。不思議にit側はひどいコスパで同じようなデザインで出てくるたびにこんなモデルに評価するのがアメリカの企業の中で道徳​​性低レベルの企業であるアップルはジョブズが洗脳させておいたのでまだ通じるのは不思議です...。



・ Appleは壊れています。



・ ああ、私はあまり知りませんでした。



・ アップル独自のプログラムだけを使ってください。



・ すぐにiOS 16.0.2出て解決可能だ。一方、ギャラクシーS20ウルトラは1億画素カメラをつけてフォーカスできない問題を1年間解決できなかった。



・ 地震のエディションです。



・ リリースを遅らせるんだろう。



・ それが未来であり、未来を見せる電話です。



・ アプリなどは聞いて画面を揺さぶり、騒音でさえ感性だと言いました。



・ 14プロより13プロが完成型名機のようだ。



・ サムスン販売広告のためのアップルですか?



・ それでもサムスンよりも優れています。

0 件のコメント:

コメントを投稿

韓国人「「習近平退け!」中国市民爆発、ゼロコロナ反対デモ拡散」(韓国の反応)

  Gerd Altmann による Pixabay からの画像  3年近く続いた「ゼロコロナ」政策に中国民心が爆発している。 厳格な統制社会のあちこちで忍耐心の土手が崩れる中、封鎖による死亡事故が相次ぐと、首都北京や上海など主要都市で25~27日、怒った住民たちが 「習近平...